ホーム> 外国人研修事業

外国人研修事業

日本で培われた技術、知識を技能実習生へ伝承し、母国の発展に活かしてもらう制度

技能実習制度は、我が国で培われた技能、技術又は知識の開発途上地域等への移転を図り、当該開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与することを目的として創設された制度で、外国人の技能実習生が、日本において企業や個人事業主等の実習実施者と雇用関係を結び、出身国において修得が困難な技能等の修得・習熟・熟達を図るものです。

一般労働者派遣事業(派)13-080696 有料職業紹介事業13-ユ-080560

page top